アトピーの改善

アトピーは赤ちゃんの時になるもの?

アトピーは赤ちゃん(幼児期)に発症することが多くとても深刻な問題となっています。アトピーの赤ちゃんの特徴にはいろいろあります。0〜1歳までは食べ物によってアレルギーの症状を悪化させてしまう恐れがあります。赤ちゃんがアトピーになる大きな原因の食べ物の中には、大豆や小麦、たまご、牛乳があります。アトピー...

≫続きを読む

子どものアトピー治療は?

自分の子どもに合ったアトピー治療を探している親御さん、日々の努力に頭がさがります。アトピー性皮膚炎とは、アレルギー性疾患のひとつです。1歳をすぎた頃からの子どもで、アレルギー体質と肌のトラブルを伴う場合にアトピー性皮膚炎と診断されることが多いようです。患者の8割が5歳までにアトピー性皮膚炎と診断され...

≫続きを読む

大人のアトピー

アトピーといえば、子供の病気のように思われがちですが、近年では大人になってから突然アトピーを発病する人も増えています。子供のアトピーであれば、大人になるにつれて治ることもあるでしょう(だからといって、自然治癒にまかせることはできませんし、つらいことには変わりありませんが)。でも、大人のアトピーは子供...

≫続きを読む